【SBOBET】「2ステージ+ポストシーズン制」となったJリーグの春到来!ブックメーカーの2015年シーズン順位予想で優勝候補は・・・

2015年3月5日

2014年ガンバ大阪Jリーグ優勝写真

日本のサッカー界に2015年の春到来!Jリーグがついに3月7日に開幕します。長く待ちわびたファンたちに春風を吹かせる戦いがいよいよ繰り広げられます。

Jリーグ2015 ロゴ今年のJ1リーグは昨年までと変更され、「2ステージ+ポストシーズン制」へと戦い方が変わります。2ステージ制が復活し、シーズンを1stステージ(Jリーグ日程:3月7日~6月27日)と2ndステージ(同:7月11日~11月22日)とし、各ステージ1回戦の総当たりのリーグ戦を行います。1stステージであるチームとアウェイで戦えば、2ndステージではそのチームとホームで戦うことになる両ステージ合わせたホーム&アウェイの戦いとなります(各17節)。

両ステージでそれぞれ優勝を決定し、ポストシーズンを戦います。(1)各ステージの1位(2)年間勝ち点の2位と3位の計4チームでまずはスーパーステージと呼ばれるトーナメント1回戦制を戦います。そのスーパーステージを制したチームと、年間勝ち点1位のチームがホーム&アウェイによる「チャンピオンシップ」で争い、Jリーグ王者(年間優勝)を決定します。

【Jリーグ2015ポストシーズン】
Jリーグ2015ポストシーズン
※「J SPORTS」より抜粋

新しく生まれ変わったJリーグの開幕を前に、すでに富士ゼロックス・スーパーカップ(ゼロックスSC)、そしてアジアチャンピオンズリーグ(ACL)がスタートを切りました。ゼロックスSCでは、昨年の三冠王ガンバ大阪が浦和レッズを2-0で下し、王者の意地を見せました。

一方、ACLでは第2節まで終了しましたが、そのガンバ大阪をはじめ、浦和レッズ、鹿島アントラーズが連敗し、唯一柏レイソルだけが1勝1分と踏ん張り、Jクラブ勢は第2節終了時点で1勝1分6敗と過去に類を見ない苦戦を強いられています。

【ACL第2節「柏レイソル対ビン・ズオン」ダイジェスト映像】

SBOBET ロゴこの苦戦を引きずるのか?それともこの負けをバネにJリーグで奮起を見せてくれるのか?さあ、新生Jリーグの幕が切って落とされます。アジア最大のブックメーカーで日本語に対応している「SBOBET」が、今シーズンのJリーグ優勝オッズを4日に発表しましたので見てみましょう。

【Jリーグ2015優勝オッズ】
Jリーグ2015優勝オッズ
※オッズは5日午後3時現在

SBOBET」の発表オッズによると、昨年の王者・ガンバ大阪が3.90倍と優勝最有力候補に挙げられています。2番手には浦和レッズで4.80倍、続いて鹿島アントラーズが6.00倍と優勝候補上位3チームはACLで苦戦を強いられているチームとなっています。4番手には川崎フロンターレ(9.00倍)、5番手にはFC東京と外資系企業に買収される可能性が浮上した横浜Fマリノス(ともに、12.00倍)、続いて2013年のJリーグ王者のサンフレッチェ広島が14.00倍、そしてACLで孤軍奮闘する柏レイソルが15.00倍のオッズが付いています。

ガンバ大阪

昨年のJリーグ、天皇杯、そしてナビスコカップを制して3冠を達成しました。Jリーグ開幕の前哨戦ともなるゼロックスSCで浦和に攻め込まれながらもDF陣が我慢し続け、2-0で勝利を収めました。しかし、優勝候補にも挙がっているACLでは第1節、2節でよもやの連敗を喫し、グループリーグ敗退の危機に早くもさらされています。とはいえ、昨シーズンも夏頃から急上昇し、そのまま優勝をさらったチームの戦力は今年もほぼ変わらないので、長谷川健太監督のもとでベテランの遠藤保仁を中心に、若手の宇佐美貴史とパトリックのFWコンビがJリーグ連覇に向けてチームをけん引していくでしょう。

宇佐美 貴史パトリック

浦和レッズ

厳しい2015年シーズンのスタートとなっているのが浦和レッズです。ホームでACL第2節のブリスベン(オーストラリア)に0―1で敗れてグループ最下位に沈むと、スタジアムからは容赦ないブーイングを浴びせられました。昨シーズンは終盤に失速してあと一歩のところで優勝を逸した浦和レッズは、そのリベンジへと大宮アルディージャからFWズラタン、サンフレッチェ広島からFW石原直樹ら11名を獲得するなど大きな補強をして挑みますが、それがまだチーム力として反映されていないように思われます。阿部勇樹と興梠慎三のチームの大黒柱がいかにチームをまとめるかが優勝への鍵となるでしょう。

ズラタン興梠 慎三

鹿島アントラーズ

ACL第2節でFCソウルにセットプレーの一撃に敗れて、ガンバ大阪、浦和レッズとともに連敗スタートを切った鹿島アントラーズ。ACLグループリーグ突破の崖っぷちの状態で、第3節(18日)に2013年王者の広州恒大とアウェイで対戦します。なので、1日遅れとなる8日の清水エスパルスとの開幕戦では何としてでも勝って、アジア王者に挑みたいところでしょう。若手中心のチームで、日本代表で売り出し中のMF柴崎岳やFW赤崎秀平の2人がチームを引っ張っていく存在になる必要があるでしょう。ベテランのGK曽ヶ端準やMF小笠原満男がどうサポートしていくかもチームの勝敗に左右しそうです。

赤崎 秀平 柴崎 岳

柏レイソル

今、最も勢いに乗っているのが柏レイソルでしょう。ACLではJチームの中で最も早い公式戦となったプレーオフでチョンブリFCに3-2で競り勝って本戦出場を決めると、グループステージ第1節では全北現代モーターズとアウェイでドロー、第2節ではホームでビン・ズオンを5-1で下してJクラブ勢で唯一勝ち点を奪っています。柏レイソルはFW陣が元気です。ACL第2節で2ゴールを奪った工藤壮人に、大津祐樹とクリスティアーノのスリートップは脅威です。吉田達磨新監督が目指す攻撃型サッカー「ポゼッションスタイル」がチームに浸透しつつあります。ACLで調子の上がらないG大阪、浦和、鹿島を横目で見ながら1stステージを一気に駆け上がる可能性も十分あるでしょう。

工藤 壮人 吉田 達磨

J1リーグの優勝予想は世界的に見ても難しいと言われています。ACLに出場している4チームを中心に見ていきましたが、ACLに出場することでJリーグとの日程が厳しくなり、コンディショニングも難しくなります。となると、川崎フロンターレやFC東京といった安定感のあるチームや、昨シーズンJ2でわずか3敗しかせずに優勝してJ1昇格してきた湘南ベルマーレなど勢いに乗っているチームも面白い存在になるでしょう。

さあ、いよいよJ1リーグが7日に開幕します。開幕戦の対戦カードおよび勝敗オッズをブックメーカー「SBOBET」が発表していますのでご紹介して終わりにしたいと思います。

【J1リーグ2015開幕戦勝敗オッズ】
J1リーグ2015開幕戦勝敗オッズ
J1リーグ2015開幕戦勝敗オッズ
※オッズは5日午後3現在。最新のオッズ情報はブックメーカー情報局のページでも確認できます:http://bookmaker-info.com/odds-soccer-bet365

Summary
Article Name
【SBOBET】「2ステージ+ポストシーズン制」となったJリーグの春到来!ブックメーカーの2015年シーズン順位予想で優勝候補は・・・
Author
Description
「2ステージ+ポストシーズン制」となり生まれ変わったJリーグが開幕!ブックメーカーの優勝オッズではガンバ大阪が1番人気だが、果たして?

【関連情報】
SBOBET
SBOBET 概要
SBOBET 登録方法
NETELLER からSBOBETに入金
Skrill(Moneybookers)からSBOBET に入金
SBOBET BET方法
SBOBET 出金方法

EntroPay
EntroPay 登録方法と入金方法

ecoPayz
ecoPayz 登録方法と入金方法

【問い合わせ】http://bookmaker-info.com/contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です