【bet365】錦織圭、アジア人初のグランドスラム制覇へ―「全米オープン2015」ブックメーカー優勝オッズで5番手!

2015年8月24日

錦織 圭

昨年の偉業を超えるには、もう優勝しかありません。世界ランク4位の錦織圭が日本の、いやアジアの夢を背負って今季グランドスラム最終戦に挑みます。テニスの「全米オープン2015」が31日、アメリカのナショナルテニスセンターで開幕します(日程:8月31日~9月13日)。

【全米オープンテニス2015男子シングルストーナメント(ドロー)表】
全米オープンテニス2015男子シングルストーナメント(ドロー)表
※「WOWOW Tennis Online」より抜粋

全米オープン2015 ロゴ昨年の全米オープンでは、第10シードで出場した錦織は快進撃を見せました。4回戦では第5シードのミロシュ・ラオニッチに3-2、続く準々決勝では第3シードのスタン・バブリンカを3-2でともにフルセットの末に破って、その試合の長さとタフさから“マラソンマン”と現地メディアでは呼ばれました。そして、準決勝では優勝候補の大本命だった第2シードのノバク・ジョコビッチを3-1で撃破して、アジア人として初のファイナル(決勝)進出を決めました。

【全米オープンテニス2014男子シングルス準決勝対ジョコビッチ戦】

残念ながら決勝でマリン・チリッチに敗れて準優勝に終わりましたが、ケガ明けのぶっつけ本番で挑んだ錦織には大きな自信となりました。この全米オープン準優勝からさらに頭角を現した錦織は、自身初の世界ランク4位になるなど“ビッグ4”の一角を崩す活躍を見せています。今年8月のマスターズ1000「ロジャーズカップ2015」では、ビッグ4で唯一勝利のなかったラファエル・ナダルを準々決勝で退けて初勝利を挙げました。もう、錦織に勝てない選手はおりません。

ラファエル・ナダル

臀部のケガのために全米オープン2015開幕直前のマスターズ大会「ウェスタン&サザンオープン2015」を欠場した錦織は、ケガの治療と休養を取っての今季最後のグランドスラムに初優勝を託します。自身のホームページで「感覚も、この何日間練習をして、いい感じなので、自信を持って楽しんでプレーしたい」と調子の良さをアピール。「1つずつの試合に集中していけば、上まで行くチャンスは十分あるのを感じています!」と全米オープンでの快挙達成に自信を見せていました。

ベット365 ロゴさあ、今年の締めくくりとなるグランドスラムを制するのは誰でしょうか?ブックメーカー「bet365」が全米オープン2015男子シングルスの優勝オッズを発表していますので、見てみましょう。

【全米オープン2015男子シングルス優勝オッズ】
全米オープン2015男子シングルス優勝オッズ
※オッズは24日午前10時現在

優勝最有力は世界ランク1位のノバク・ジョコビッチで2.10倍のオッズが付いています。続いて同2位のアンディ・マレーで4.33倍、ウェスタン&サザンオープンの決勝でジョコビッチを7-6、6-3のストレートで下した同3位のロジャー・フェデラーが6.00倍となっています。4番手にはスタン・バブリンカで13.00倍のオッズとなったあとに、錦織圭が5番手となる15.00倍のオッズとなっています。ちなみに、昨年の全米オープンの優勝オッズでは錦織は10番手となる67.00倍のオッズから決勝まで進んでいます。

ノバク・ジョコビッチ

やはり、ジョコビッチの優位は動かないでしょう。世界ランキングのポイントでも唯一の1万ポイント超えで、2位に約6000ポイントの差を付けています。今年のグランドスラム初戦の全豪オープンを制し、第3戦のウィンブルドンも連覇を果たして、着実に勝ち続けています。全仏オープンではバブリンカに決勝で敗れたものの、すべての今季のグランドスラムで決勝まできっちり進む抜群の安定感も見せています。ただ、ロジャーズカップ、ウェスタン&サザンオープンと全米オープンの前哨戦となるマスターズ大会でともに決勝に進みながら敗れているジョコビッチ。今回、錦織は第4シードでの出場となるので、準決勝までジョコビッチと対戦がないのがやはり大きいですね。

【ロジャーズカップ2015男子シングルス決勝(優勝:アンディ・マレー)】

フェデラーはロジャーズカップへの出場はしませんでしたが、ウェスタン&サザンオープンに出場して決勝でジョコビッチを破って史上初となる「ゴールデンマスターズ」(マスターズ全9大会すべてで優勝する)を阻止しました。フェデラーはジョコビッチとの通算対戦成績を21勝20敗と勝ち越すなど、今回の全米オープンにきっちり仕上げてきている印象があります。準決勝ではマレーと対戦し、第2セットはタイブレークになりましたが6-4、7-6で破っています。全米オープン5連覇(2004年~2008年)を達成した2008年以来の全米オープンの王座を狙います。

ロジャー・フェデラー

2012年大会以来2度目の全米制覇をもくろむマレーは、今季のグランドスラム優勝こそありませんがツアー4勝と調子はいいようです。全豪オープン2015では決勝でジョコビッチに1-3で敗れましたが、ロジャーズカップ決勝では2-1でジョコビッチに雪辱するなどハードコートでの強さを十分に印象付けました。ジョコビッチ、フェデラー、そしてジョコビッチとビッグ4を崩すことができなければ、錦織の全米制覇への道はありません。

日本人として初めて第4シードで今回の全米オープンに挑む錦織は、7月の記者会見で「もちろん自信は去年より格段についています」と初優勝に向けて自信を見せていました。ラファエル・ナダルやスタン・バブリンカなど第4シード外の錦織に敗れた強豪が、容赦なく襲い掛かってきます。

スタン・バブリンカ アンディ・マレー

日増しに高まる錦織のグランドスラム初優勝への期待―。アメリカが最も熱くなる晩夏をブックメーカーとともに楽しんでみてはいかがでしょうか?1回戦からの対戦オッズは「ブックメーカー最新オッズ情報」で簡単にチェックできます。ブックマークするとオッズチェックに大変便利です。

【全米オープンテニス2014決勝】

Summary
Article Name
【bet365】錦織圭、アジア人初のグランドスラム制覇へ―「全米オープン2015」ブックメーカー優勝オッズで5番手!
Author
Description
テニス全米オープンが8月31日開幕。ブックメーカー「bet365」発表の優勝オッズで初制覇狙う錦織圭は5番手予想。注目のドローや日程も。

【関連情報】
bet365 バナー
bet365 概要
bet365 登録方法
bet365 登録方法(スマホ)
bet365 本人確認(KYC)
Entropay からbet365 に入金
NETELLER からbet365 に入金
Skrill(Moneybookers) からbet365 に入金
bet365 BET方法
bet365 出金方法

ecoPayz
ecoPayz 登録方法と入金方法

【問い合わせ】http://bookmaker-info.com/contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です