【ブックメーカー】ドバイワールドカップ2016:シーマクラシック出走のドゥラメンテVなるか?注目の単勝オッズをブックメーカー発表!

ドバイワールドカップ2015の様子

ドバイワールドカップに参戦する日本勢、今年はひと味違う―。ドバイワールドカップ(G1)にはホッコータルマエ、ドバイシーマクラシック(G1)にはドゥラメンテ、ラストインパクト、そしてワンアンドオンリーの3頭、ドバイターフ(G1、前・ドバイデューティフリー)にはリアルスティールが、そしてアルクオーツスプリント(G1)にはベルカントが出走するなどG1レースに6頭が出走します。また、ドバイゴールドカップ(G2)にはネオブラックタイヤ、UAEダービー(G2)にはオンザロック、ユウチェンジ、そしてラニの3歳馬3頭が挑戦し、メイダン競馬場には日本勢10頭が顔をそろえました。

【ドバイワールドカップ2015】


実力馬が揃った感じですね。中でも注目なのがやはりドゥラメンテとなるでしょう。IFHA(国際競馬統括機関連盟)が3月に発表した「ロンジンワールドベストホースランキング」において中山記念(G2)で圧勝したドゥラメンテが121ポンドを獲得してトップタイの評価を獲得しました。ドゥラメンテにはシーマクラシックでしっかりと勝って、最終的には昨年はケガによって断念した凱旋門賞2016で悲願達成を果たして欲しいと思う競馬ファンは多いのではないでしょうか?

<関連記事>
ドバイワールドカップ&ドバイシーマクラシック2015-ハープスター単勝1番人気!ブックメーカー単勝オッズ発表

ドバイシーマクラシックやワールドカップなど国際招待競走が開催される「ドバイミーティング2016」がアラブ首長国連邦のドバイにあるメイダン競馬場で26日に行われます。このドバイミーティングでは実は勝馬投票券は現地で発売されません。賭博が同国において禁止されているからです。JRAは来年以降に勝馬投票券を発売する方向で進んでいるとのことですが、世界中で楽しまれているブックメーカー各社は毎年のようにオッズを発表しており、世界中の競馬ファンが注目しているのです。

23日にドバイシーマクラシックやドバイワールドカップなどの枠順も確定しました。では、注目のブックメーカー発表のオッズは?日本でも知名度の高いブックメーカー「William Hill(ウィリアムヒル)」と「bet365」が発表したオッズを紹介しながら、日本勢を中心に展望したいと思います。

ドバイシーマクラシック2016(2410㍍・芝、発走時間:27日午前1時20分)

【ドバイシーマクラシック2016単勝オッズ】
ドバイシーマクラシック2016単勝オッズ
※オッズは24日午後2時現在

ウィリアムヒルブックメーカー「William Hill(ウィリアムヒル)」が発表したオッズを見てみると、1番人気には7番ポストポンドが2.50倍のオッズが付いています。注目の4番ドゥラメンテ(デムーロ)は2番手となる3.75倍のオッズとなっています。3番手には8番ハイランドリールで5.00倍のオッズで続きます。日本勢は、1番ラストインパクト(モレイラ)が5番人気の13.00倍、5番ワンアンドオンリー(武豊)は9番人気となる26.00倍のオッズとなっています。

ドゥラメンテ

世界ランキングトップのドゥラメンテに何といっても注目です。言わずと知れた昨年の皐月賞と日本ダービーを制した2冠馬です。日本ダービー後に骨折が判明し長期戦線離脱を余儀なくされましたが、今年2月28日に行われた中山記念(G2、1800㍍・芝)で復帰戦を戦い見事に1番人気の期待に応える走りを見せてくれました。今回初めてとなる海外遠征となりますが、メイダン競馬場で行った追切でも非常にいい動きを見せており、非常に評価も高いようです。堀宣行調教師も「新しい環境に対する適応も早いと感じている。今はほぼ通常に近いところまで来ている」とコメントするなど海外G1初勝利に期待を寄せています。

ポストポンド

ライバルの海外勢はポストポンドとハイランドリールでしょう。イギリスのポストポンドは昨年のキングジョージⅣ&クイーンエリザベス(G1)を制し、それからフランスでのフォア賞(G2)、そして今年3月のドバイシティオブゴールド(G2)と3連勝中で波に乗っています。また、アイルランドのハイランドリールは昨年の香港ヴァ-ズ(G1、2400㍍・芝)の勝ち馬で非常に強力なライバルとなるでしょう。中山記念では6着と奮わなかったものの調子を上げているラストインパクトや、武豊と初タッグを組む2014年の日本ダービー馬・ワンアンドオンリーにも期待です。

http://www.wedgies.com/question/56f3531d75fdf41c003e4af7

ドバイワールドカップ2016(2000㍍・ダート、発走時間:27日午前2時)

【ドバイワールドカップ2016単勝オッズ】
ドバイワールドカップ2016単勝オッズ
※オッズは24日午後2時現在

スポーツブック「William Hill(ウィリアムヒル)」が発表した単勝オッズによると、1番人気は11番カリフォルニアクロームで2.37倍のオッズとなっています。2番手には9番フロステッドで3.50倍、3番人気には5番スペシャルファイターと2番ムシャウィッシュで15.00倍のオッズで続いています。日本からは3年連続の出場となる8番ホッコータルマエ(幸英明)が9番人気となる26.00倍のオッズが付いています。

ホッコータルマエ

優勝候補の大本命に挙がっているのが昨年の同レースで2着だったカリフォルニアクロームです。共同記者会見でもシャーマン調教師は「馬は健康そのものでとてもよく見える」とコメントするなど調子を上げています。2014年のケンタッキーダービー馬でG1レース通算4勝とダート畑を歩んでいるカリフォルニアクロームが悲願達成に挑みます。また、2番人気のフロステッドはG1レースこそ昨年のウッドメモリアルS(1900㍍・ダート)の1勝のみですが、前走となった2月にメイダン競馬場で行われたマクトゥームチャレンジR2(G2)を5馬身差で勝つなど非常に強さを見せました。

カリフォルニアクローム

この2頭が軸になることは間違いないと思いますが、そこに3度目の挑戦となるホッコータルマエがどう絡んでいけるか?西浦勝一調教師は枠順決定後の会見で希望通りの枠に入ったことを述べ、「日本で仕上げてこちら(ドバイ)では走る気持ちを促す調教をやってきた。最高の状態」と手応えを口にしました。前走となった1月の川崎記念(指定交流G1、2100㍍・ダート)を制してダートG1通算10勝目を挙げたホッコータルマエは、2014年は16着、そして昨年は5着と着実に順位を上げているドバイワールドカップで大輪の花を咲かせることができるかに注目です。

http://www.wedgies.com/question/56f3544c59df7f1c0059d55c

ドバイターフ2016(1800㍍・芝、発走時間:27日午前0時45分)

【ドバイターフ2016単勝オッズ】
ドバイターフ2016単勝オッズ
※オッズは24日午後2時現在

ブックメーカー「bet365」が発表した単勝オッズによると、1番人気には2番トリスターで2.75倍のオッズが付いています。2番手には8番インティラークで3.50倍、3番手にはリアルスティール(ムーア)で9.00倍のオッズとなっています。4歳馬のリアルスティールはキャリア8戦で4着以下となったのは昨年の日本ダービー(4着)のみで、あとはすべてのレースで3着以上と安定した力を持っています。皐月賞と菊花賞ではともに2着と悔しい思いをしていますので、ドバイの地で初のG1レース制覇を狙っています。

アルクォズスプリント2016(1000㍍直線・芝、発走時間:26日午後11時10分)

【アルクォズスプリント2016単勝オッズ】
アルクォズスプリント2016単勝オッズ
※オッズは24日午後2時現在

スポーツブック「bet365」が発表している単勝オッズによれば、1番人気にはこの直線コースにやたらと強いと言われているエルティジャールで3.75倍のオッズが付いています。2番手にはソールパワーで6.50倍、3番手にはペニアフォビアで7.00倍と続いています。日本から参戦するベルカント(武豊)は10番人気となる21.00倍となっています。

なお、ブックメーカー「bet365」が発表している競馬の最新オッズは、ブックメーカー情報局の「最新オッズ情報」でご確認いただけます。日本勢が出走するドバイゴールドカップやUAEダービーといったG2レースの単勝オッズも確認できますので、ぜひ下記リンクからチェックしてみてください。

<関連ページ>最新オッズ情報(競馬)

武 豊

タイトルとURLをコピーしました