【bet365】リオ五輪2016①「男子サッカー」:注目のブックメーカー優勝オッズで開催国・ブラジルが優勝候補筆頭!U23手倉森ジャパンは?

2016年7月4日

ネイマール

4年に一度のスポーツの祭典、オリンピックが初めて南米大陸、ブラジルのリオデジャネイロで開催されます。リオ五輪の男子サッカーは日本時間の8月5日、イラクvsデンマークのオープニングマッチでスタートします。

<関連記事>
清崎民喜コラム:リオ五輪をブックメーカーで100倍楽しむ方法「オッズを見ればすべてが見えてくる」

リオ五輪大会 ロゴ今大会は初の南米大陸での開催となる記念すべきオリンピック。4年前、そのオリンピックの決勝の舞台で涙をのんだブラジル。今回は開催国としての威信をかけて金メダルを獲りにくるでしょう。

【ロンドン五輪男子サッカー決勝ハイライト(メキシコ対ブラジル)】
ロンドン五輪男子サッカー決勝ハイライト(メキシコ対ブラジル)
オリンピックの男子サッカーは23歳以下の選手が出場、オーバーエイジ枠として3人の24歳以上の選手の登録が許可されています。オリンピックの競技としてはもちろん、世界の若手有望選手たちが集う大会でもあるので、その注目度は自然と高くなります。

リオ五輪の男子サッカーは開催国のブラジルに各地域の予選、大陸間プレーオフを勝ち抜いた16チームが4つのグループに分かれグループステージを戦います。各グループの上位2チーム、合計8チームが決勝トーナメントに進み、メダルと名誉を懸けて争うことになります。グループステージは8月5日から8月11日の期間、決勝トーナメント・準々決勝は8月14日に始まり、決勝戦は8月21日に行われます。

【リオ五輪男子サッカーグループステージ組み合わせ】
リオ五輪男子サッカーグループステージ組み合わせ
※「スポナビ」より抜粋

ベット365イギリスに本社を置き、ブックメーカー最大手の一つである「bet365」が優勝オッズ(金メダルオッズ)を発表しているので見ていきましょう。

【リオ五輪男子サッカー優勝オッズ】
リオ五輪男子サッカー優勝オッズ
※オッズは7月4日正午現在

ドウグラス・コスタ

本命は、開催国U23ブラジル代表で2.87倍となっています。そのブラジルのオーバーエイジ枠には、コパ・アメリカ・センテナリオ2016への出場を回避し、地元開催のオリンピックに照準を合わせているネイマール。今季、バイエルンミュンヘンで大活躍のドウグラス・コスタもメンバー入りしています。オーバーエイジ枠以外にもスペインのバルセロナ所属のMFのラフィーニャ、フランスのパリ・サンジェルマン所属のDFマルキーニョスといったヨーロッパのビッグクラブに所属する選手が名を連ねています。万全の状態のネイマールを擁し、開催国のアドバンテージを有するブラジル代表は、コパ・アメリカでのグループステージ敗退の汚名を、オリンピック優勝で挽回することが出来るのでしょうか。

マウロ・イカルディ

対抗は、U23アルゼンチン代表で4.00倍となっています。イタリアのセリエAユベントスでプレーする注目選手、パウロ・ディバラは残念ながら所属クラブであるユベントスの許可が下りず、欠場となりました。しかし、ディバラ以外にも同じくセリエAインテル所属のFWマウロ・イカルディ、今季のチャンピオンズリーグ準優勝チーム、アトレティコ・マドリード所属のFWアンヘル・コレア、FWルシアーノ・ビエットといったヨーロッパでプレーする選手が揃っています。オーバーエイジ枠にはGKやDFといったポジションに割り当てて、攻守のバランスの取れたチームに仕上げてきそうです。

マクシミリアン・マイヤー(マックス・マイヤー)

3番手は、U23ドイツ代表で8.00倍となっています。母国のブンデスリーガで活躍する選手はもちろん、ヨーロッパの主要リーグで活躍する選手が揃っています。バルセロナでプレーするGKのマルク=アンドレ・テア・シュテーゲン、イングランド・プレミアリーグのリヴァプール所属で幅広いポジションをこなすエムレ・カン、バルセロナやマンチェスター・ユナイテッド、バイエルンミュンヘンなどのビッグクラブが獲得を狙う、ブンデスリーガのシャルケ04所属のMFレロイ・サネ、同じくシャルケ04所属のMFマクシミリアン・マイヤー(マックス・マイヤー)、ヨハネス・ガイスといった若手有望選手が多く、戦力的には十分に優勝を狙えるでしょう。少し心配なのはU23代表メンバー資格のある選手が、EURO2016のメンバーにも選出されていることです。ひょっとしたら、注目の選手をオリンピックの舞台で見ることはかなわないかも知れません。

ベルナルド・シウバ

4番手は、U23ポルトガル代表で10.00倍となります。オリンピックの予選を兼ねたU21ヨーロッパ選手権では、準決勝でドイツを5-0と大差で下して準優勝を果たしています。フランス・リーグ1のモナコでプレーするMFベルナルド・シウバはパス、ドリブル、シュートを高い次元でこなし、2列目のポジションであればどこでもプレーが出来るというユーティリティープレーヤー。プレミアリーグのチェルシーなどからの興味も噂される選手です。その他のU21ヨーロッパ選手権の準優勝メンバーに加えバイエルンミュンヘンの移籍が決まり、EURO2016の対ポーランド戦でゴールを奪った18歳のレナト・サンチェスが選出されれば、さらにチーム力は増すことでしょう。面白い存在であることは間違いありません。

5番手以降には、日本と同組に入ったU23コロンビア代表、前回のロンドン五輪チャンピオンのU23メキシコ代表がともに15.00倍で続いています。

浅野 琢磨

Bグループに入ったU23日本代表は、31.00倍というオッズになっています。同じグループに入ったヨーロッパ予選1位のU23スウェーデン代表、アフリカ予選1位のU23ナイジェリア代表は共に21.00倍となっており、オッズの上では、日本はBグループで最下位となってしまっています。

7月1日に発表のあったU23日本代表メンバーには、現在サンフレッチェ広島でプレーし、プレミアリーグの強豪アーセナルへの移籍が決まったFW浅野琢磨や、オーストリアのレッドブル・ザルツブルクで10得点を挙げた南野拓実などといったスピードやアジリティを持った選手らも選出されているので、このオッズを覆す活躍を期待したいところです。

U23日本代表の手倉森誠監督

オリンピックという世界中が注目するスポーツイベント。そのオリンピック優勝の栄冠を勝ち取るのは、果たしてどのチームになるのでしょうか。オッズが示す通り、開催国ブラジルが金メダルを獲得するのでしょうか。または前回大会の様に、伏兵が現れるのでしょうか。その結果は日本時間の8月21日に決まります。

Summary
Article Name
【bet365】リオ五輪2016①「男子サッカー」:注目のブックメーカー優勝オッズで開催国・ブラジルが優勝候補筆頭!U23手倉森ジャパンは?
Author
Description
リオオリンピック男子サッカーは開催国・ブラジルがブックメーカー「bet365」発表の優勝オッズで金メダル最有力。グループリーグ日程も。

【関連情報】
bet365 バナー
bet365 概要
bet365 登録方法
bet365 登録方法(スマホ)
bet365 本人確認(KYC)
Entropay からbet365 に入金
NETELLER からbet365 に入金
Skrill(Moneybookers) からbet365 に入金
bet365 BET方法
bet365 出金方法

EntroPay
EntroPay 登録方法と入金方法

ecoPayz
ecoPayz 登録方法と入金方法

【問い合わせ】http://bookmaker-info.com/contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です