【ウィリアムヒル】ヨーロッパチャンピオンズリーグ2017-2018後半戦展望:グループリーグ突破はどのチームか?ブックメーカーがオッズ発表

2017年10月30日

UEFAチャンピオンズリーグ優勝杯

ウィリアムヒル2017-18年のUEFAチャンピオンズリーグ本選が開幕し、グループリーグも半分の3試合が終了しました。開幕前の状況から大きく変化も起こり、オッズの数字にも変動が生じています。

欧州のみならず世界を熱狂させる最高の戦いのグループリーグ優勝・突破オッズおよび現時点での優勝オッズをブックメーカー「William Hill(ウィリアムヒル)」が発表していますので、そのデータをもとに大会展望をしていきます。

ヨーロッパチャンピオンズリーグ2017-2018最新オッズ情報(bet365発表)

グループA

マンチェスター・ユナイテッド

【グループAグループ優勝・突破オッズ】
グループAグループ優勝・突破オッズ
※オッズは30日午前8時現在

3戦3勝でグループAの首位に立つのはマンチェスター・ユナイテッド。同格のライバルがいないグループで他を圧倒し、グループ優勝オッズは1.03倍となりました。むしろ注目は2位突破争いとなるでしょう。ユナイテッド以外の2クラブから勝利を挙げたスイスのバーゼルがグループ突破オッズ1.14倍と大本命に挙げられています。

グループB

パリ・サンジェルマン(PSG)

【グループBグループ優勝・突破オッズ】
グループBグループ優勝・突破オッズ
※オズは30日午前8時現在

グループBのグループ優勝オッズ1番手はパリ・サンジェルマン(PSG)。オッズは1.08倍となりました。3戦連勝に加えて得失点差は全体最多の+12と、その高い評価も充分うなずけます。2番手のバイエルン・ミュンヘンも残りの2クラブとは大きな力の差があり、グループ突破オッズは1.01倍となりました。パリとバイエルンの2クラブがグループB突破するとみてまず間違いなさそうです。

グループC

チェルシー

【グループCグループ優勝・突破オッズ】
グループCグループ優勝・突破オッズ
※オッズは30日午前8時現在

グループCは混戦模様となりそうな状況です。3連勝のチームはなく、残り3戦でどこが上がってくるか予想がつきづらい状態となりました。グループ優勝オッズはチェルシーが1.25倍でリードしていますが、グループ突破オッズではチェルシーが1.04倍、ローマが1.40倍、アトレティコ・マドリードが2.20倍と大きな差がついていません。チェルシーさえ足元をすくわれる可能性があるといえます。

グループD

バルセロナ

【グループDグループ優勝・突破オッズ】
グループDグループ優勝・突破オッズ
※オッズは30日午前8時現在

世界最強の一角・バルセロナと昨シーズンのファイナリスト・ユベントスが同居するグループD。そのグループ優勝オッズのトップはバルセロナとなりました。オッズは1.06倍と、まずバルセロナが優勝で間違いないものとみられているようです。グループ突破オッズではユベントスのオッズが1.06倍。首位バルセロナ、2位ユベントスという形でのグループ突破の確率が他を圧倒しています。

グループE

リヴァプール

【グループEグループ優勝・突破オッズ】
グループEグループ優勝・突破オッズ
※オッズは30日午前8時現在

グループEは三つ巴の戦いとなりました。1勝2分けでリバプールとスパルタク・モスクワが並び、1勝1敗1分けでセビージャが続いています。グループ優勝オッズはリバプールが1.57倍、セビージャが3.50倍、スパルタク・モスクワが4.33倍と差がついていますが、グループ突破オッズではそれぞれ1.06倍、1.50倍、1.73倍とほとんど差がない状況。1戦1戦が負けられない戦いになりそうです。

グループF

マンチェスター・シティ

【グループFグループ優勝・突破オッズ】
グループFグループ優勝・突破オッズ
※オッズは30日午前8時現在

グループFは、マンチェスター・シティが頭一つ抜けている印象を与えています。グループ優勝オッズは1.05倍。続くシャフタル・ドネツクとナポリが11.00倍と、大きく差が開くこととなりました。グループ突破オッズでは現在3位のナポリが1.73倍、勝ち点3差で2位のシャフタルが1.83倍と、若干ナポリ優勢となっています。セリエAで首位を快走しているナポリの実力が高く評価されたと見てよいでしょう。

グループG

ベジクタシュ

【グループGグループ優勝・突破オッズ】
グループGグループ優勝・突破オッズ
※オッズは30日午前8時現在

グループGは、昨季ブンデスリーガ2位のレッドブル・ライプチヒにポルトガルの強豪スポルティング・リスボン、昨季欧州CLベスト4のモナコらを抑え、トルコの名門ベジクタシュが3連勝で首位に立ちました。グループ優勝オッズも1.40倍と高いものになっています。グループ突破オッズは1.04倍のベジクタシュを筆頭に、ポルトが1.83倍、レッドブルが1.91倍と続いています。2敗1分けのモナコは9.00倍と、厳しい状態に追い込まれました。

グループH

レアル・マドリード

【グループHグループ優勝・突破オッズ】
グループHグループ優勝・突破オッズ
※オッズは30日午前8時現在

グループHのグループ優勝オッズは、昨シーズンの覇者レアル・マドリードがオッズ1.36倍でトップに立ち、トッテナム・ホットスパーが2.62倍で追撃する状況となりました。両クラブとも2勝1分けの勝ち点7で並んでおり、激しい戦いが繰り広げられています。苦しい状態に追い込まれたのがボルシア・ドルトムント。3戦で勝ち点1という苦戦を強いられており、グループ優勝オッズ151.00倍、突破オッズ8.00倍となっています。

大補強のPSGが優勝の本命に躍り出る

【ヨーロッパチャンピオンズリーグ2017-2018優勝オッズ】
ヨーロッパチャンピオンズリーグ2017-2018優勝オッズ
※オッズは30日午前8時現在

グループリーグ3試合を終えた時点で、ブックメーカー「William Hill(ウィリアムヒル)」が発表したヨーロッパチャンピオンズリーグ2017-2018優勝オッズのトップに立ったのはパリ・サンジェルマン。グループリーグ開始前の時点では2番手でしたが、現時点では5.00倍でトップに立ちました。

2番手に後退したのはレアル・マドリード。とはいえパリと肉薄する5.50倍のオッズが付いており、これから本調子を取り戻せば十分連覇も期待できるでしょう。3番手にはマンチェスター・シティが7.00倍、4番手にはバルセロナが7.50倍、5番手にはバイエルン・ミュンヘンが8.00倍で続いています。

香川真司が所属するボルシア・ドルトムントはグループリーグでの不振が影響してか、オッズは19番手の126.00倍となりました。巻き返しに期待がかかります。

Summary
Article Name
【ウィリアムヒル】ヨーロッパチャンピオンズリーグ2017-2018後半戦展望:グループリーグ突破はどのチームか?ブックメーカーがオッズ発表
Author
Description
欧州CL2017-2018グループリーグ前半を終えての優勝候補筆頭はPSG!レアル、マンC、バルサ、バイエルンなど強豪チームが続く。

【関連情報】
ウィリアムヒル
ウィリアムヒル 概要
ウィリアムヒル 登録方法
NETELLER からウィリアムヒルに入金
Skrill(Moneybookers)からウィリアムヒルに入金
ウィリアムヒル BET方法
ウィリアムヒル 出金方法

EntroPay
EntroPay 登録方法と入金方法

ecoPayz
ecoPayz 登録方法と入金方法

【問い合わせ】http://bookmaker-info.com/contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です