【Sportsbet.io】セリエA2018-2019:C.ロナウド加入のユベントス、8連覇へ向けて視界良好!ナポリ、ローマ、インテルがあとを追う

2018年8月9日

ユベントスに移籍したクリスティアーノ・ロナウド

欧州4大リーグと呼ばれはするものの、一時はリーガ・エスパニョーラやプレミアリーグに大きく後れを取っていたセリエA。しかし、ここ数年はUEFAチャンピオンズリーグでのユベントスやASローマの躍進もあり、再びかつての世界最強リーグの威容を取り戻しつつあります。

<関連記事>
【ウィリアムヒル】英プレミアリーグ2018-2019:連覇を狙うマンCが優勝オッズ1.67倍でトップに!リバプール、マンUがあとを追う
【10Bet】リーガ・エスパニョーラ2018-2019:バルサ対レアルの優勝争いか?ブックメーカーの優勝オッズでも肉薄

sportsbetioナポリやミラノ勢もその輝きを取り戻し、上り調子にあるセリエAが迎える新シーズンを制するのはどのクラブとなるのでしょうか。ブックメーカー「Sportsbet.io」が優勝オッズを発表していますので、その数字を参考に優勝展望をご紹介していきます。

昨シーズンはユベントスが前人未到の7連覇を達成

ユベントス(昨年度優勝セレモニー)

2017-18年のセリエAを制したのはやはりユベントス。近年セリエAで絶対王者の地位に君臨するユベントスがこれで7連覇と、リーグ史上初の快挙を達成しています。

シーズンを通してユベントスと優勝を争ったナポリは勝ち点4の差を埋めきれず2位。1989-90年にディエゴ・マラドーナを中心として優勝を勝ち取って以来となる悲願の達成にはあと少し届きませんでした。

3位はASローマ。昨シーズンを首位と勝ち点4差で終え、今年こそ優勝を狙えると意気込んだものの、首位ユベントスと勝ち点18、2位ナポリと同14差と優勝戦線には絡めない結果となっています。

4位のインテルは最終節で順位争いのライバルだったラツィオを上回り、滑り込みで2011-12年以来となるUEFAチャンピオンズリーグ(以下、欧州CL)出場権を獲得しました。

2000年代にリーグ5連覇を達成し、2009-10年にはリーグ戦、欧州CL、コパ・イタリアの3冠をイタリア史上初めて達成したかつての王者が復活の兆しを見せつつあります。

古豪パルマが見事な復活劇を飾るも暗雲がよぎる

パルマ(昇格セレモニー)

2018-19年のセリエAに新たに加わるのはエンポリ、パルマ、フロジノーネの3クラブ。エンポリは降格後1シーズンでセリエA復帰に成功、パルマはクラブが破産してセリエD(4部リーグ、アマチュア)に降格となってからわずか3年での復活劇となりました。パレルモとの昇格プレーオフを制したフロジノーネは3年ぶりのセリエAとなります。

かつて中田英寿が活躍したことでも知られるパルマは、昨シーズン終盤にイタリア人FWエマヌエレ・カライオが対戦相手の選手に八百長を示唆するようなメッセージを送っていたことが明るみとなり(試合はパルマが2-0で勝利)、新シーズンにおいて勝ち点5のはく奪というペナルティーを受けています。

昨シーズン18位のクロトーネ、19位のエラス・ベローナ、20位のベネヴェントは上記3クラブと入れ替わりにセリエB(2部リーグ)へ降格となりました。

ユベントスの8連覇が優勝オッズ一番人気に

【セリエA 2018-2019優勝オッズ】
セリエA 2018-2019優勝オッズ※オッズは8日午後3時現在
Sportsbet.io 登録方法

ビットコインなどの仮想通貨が利用できるブックメーカー「Sportsbet.io」が発表する2018-19年セリエAの優勝候補筆頭は王者ユベントス。オッズは1.45倍となりました。7連覇中の絶対王者の強さに対する信頼は絶大なものといえそうです。

ビットコイン情報局

2番手は昨シーズン2位のナポリ。オッズは7.50倍となりました。ユベントスに勝るとも劣らないペースで勝ち点を稼いだ昨シーズンの強さは記憶に新しいものでしょう。

3番手は8.70倍で2チームが並んでいます。まずはASローマ。一昨年はリーグ2位、昨年は3位となるも欧州CLで準決勝に進出と、その実力は確かなものです。もうひとつはインテル・ミラノ。かつての最強王者が名将ルチアーノ・スパレッティ監督のもと復活しつつあります。補強も順調に行っており、今シーズンの大穴となるかもしれません。

5番手はACミランで20.00倍。インテルと並ぶミラノの強豪も長年低迷を続けており、今シーズンこそ復活の年としたいはずです。

まさかのロナウド!王者ユベントスが驚異の補強でさらなる高みに臨む

クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)

今シーズンの夏移籍市場の主役は間違いなくユベントスでしょう。誰もが夢物語だと考えていた、クリスティアーノ・ロナウド獲得という離れ業を成し遂げてしまったのですから。

バロンドール5回受賞と、リオネル・メッシと並んで史上最高のサッカー選手の1人に挙げられるロナウド以上の補強などあり得ないといってもいい存在です。

ユベントスはセリエAで7連覇という偉業を達成。欧州CLでも一昨年準優勝、昨年ベスト8と安定して好成績を収めており、まさに全盛期を迎えつつあるといっても過言ではありません。

そこに加わるロナウドというピースは、ユベントスをさらなる高みに押し上げること間違いないでしょう。セリエA優勝はもちろんのこと、かつてイタリアではインテルのみが達成している3冠という夢をユベントスは叶えることができるでしょうか。

インテル、ユベントス超えの鍵はロナウドのかつてのチームメイトか

ルカ・モドリッチ(レアル・マドリッド)

ユベントスの対抗馬として、今シーズン飛躍が期待されるのがインテルです。昨シーズン欧州CLの出場権を久しぶりに手にしたインテルは、戦力を整えるために大補強を敢行しました。

守備陣にオランダ代表CBステファン・デ・フライ、ガーナ代表SBクワドォー・アサモア、クロアチア代表SBシメ・ヴルサリコ。中盤に元ベルギー代表MFラジャ・ナインゴラン。前線にアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネス、イタリア代表FWマッテオ・ポリターノと、ワールドクラスの即戦力を獲得しています。

さらにロシアワールドカップでクロアチアを決勝に導き、MVPを獲得した世界最高のMF、ルカ・モドリッチ(レアル・マドリッド)の獲得が濃厚となっており、それが叶えばユベントス相手にも劣らない陣容が完成するはずです。かつてイタリアとヨーロッパを席巻したインテルが再び頂点に立つ日が近づいています。

2人のクラブレジェンドがACミランを低迷期から引き上げる

パオロ・マルディーニ(ACミラン)

インテル同様、低迷からの復活が強く望まれるACミラン。一時はフィナンシャルフェアプレー違反により欧州カップ戦の出場権をはく奪されていましたが、後に処分が取り消しに。無事今シーズンのUEFAヨーロッパリーグに出場できる運びとなりました。

ACミランはユベントスからアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアイン、イタリア代表DFマッティア・カルダーラという実力者を獲得し、その戦力の強化にも成功しています。

8月5日にはかつてACミランで世界最高のサイドバックとして活躍したレジェンド、パオロ・マルディーニがクラブ幹部として9年ぶりに復帰することを発表しました。ACミランで数々のビッグタイトルを獲得した伝説のキャプテンの帰還はチームに大きな力を授けることとなるでしょう。

マルディーニ、そして彼とともに黄金期を支えた闘将ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督のもと、ACミランはかつての栄光を取り戻すことができるでしょうか。

Summary
Article Name
【Sportsbet.io】セリエA2018-2019:C.ロナウド加入のユベントス、8連覇へ向けて視界良好!ナポリ、ローマ、インテルがあとを追う
Author
Description
ビットコインなどの仮想通貨が使えるブックメーカー「Sportsbet.io」がセリエAの優勝オッズ発表。ユベントスの8連覇を阻むのはどのチームか?

【関連情報】

Sportsbet.io 概要
Sportsbet.io 登録方法
Sportsbet.io 入金方法
Sportsbet.io BET方法
Sportsbet.io 出金方法

EntroPay
EntroPay 登録方法と入金方法

ecoPayz
ecoPayz 登録方法と入金方法

【問い合わせ】http://bookmaker-info.com/contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です