【ポッドキャスト】第60話:凱旋門賞も日本のG1レースも始まる秋を迎え、ブックメーカーとJRA発売の海外馬券、どっちがいいの?

2016年9月21日


競馬の秋がやってきた。10月2日にビッグレース「凱旋門賞2016」が行われるが、JRAはこの凱旋門賞から一部の海外競馬の勝ち馬投票券の発売を開始する。一方、海外競馬の馬券は海外のブックメーカーから購入できるが、JRAとブックメーカー、どちらで購入した方がいいのか迷っている方も多いだろう。ブックメーカー「William Hill(ウィリアムヒル)」は凱旋門賞2016の単勝オッズを発表しており、日本から参戦するマカヒキは4番人気の8.5倍のオッズが付いている。JRAの海外馬券はレース当日のみ販売されるが、ブックメーカーは数週間前から最大1年前から購入することができるのが特徴だ。日本のG1レースの単勝オッズもブックメーカーは発表しており、10月2日の「スプリンターズS2016」の単勝オッズをブックメーカー「bet365」が発表しており、ビッグアーサーが1.90倍で1番人気となっている。どうやらブックメーカーの方が利点が多そうだ。

下記の「iTunes」または「Stitcher」にアクセスして、ぜひポドキャストを購読してください!
レビューも書いていただけると励みになります!!

iTunes Stitcher

【「第60話」関連ページ】
ブックメーカー情報局配信の競馬記事
Neteller(ネッテラー)・Skrill(スクリル)に代わる主な決済サービス一覧
2016年スポーツカレンダー(日程)

Summary
Article Name
【ポッドキャスト】第60話:凱旋門賞も日本のG1レースも始まる秋を迎え、ブックメーカーとJRA発売の海外馬券、どっちがいいの?
Author
Description
JRAも勝ち馬投票券の国内販売をスタートさせるが、10月2日に行われる凱旋門賞2016でJRAとブックメーカー、どっちがいいのかを解説。
【ブックメーカー情報局関連ページ】
ブックメーカー情報局公式フェイスブックページ
ブックメーカー情報局公式Google+
ブックメーカー情報局公式YouTube

【ブックメーカースポーツライター・清崎民喜関連ページ】
清崎民喜公式ブログ
清崎民喜公式インスタグラム

【ブックメーカー情報局スタッフライター・遠山慶関連ページ】
ブックメーカー情報局支局通信

【ブックメーカー情報局おススメ「ブックメーカー」紹介】
ウィリアムヒル 概要
ウィリアムヒル 登録方法
NETELLER からウィリアムヒルに入金
Skrill(Moneybookers)からウィリアムヒルに入金
ウィリアムヒル BET方法
ウィリアムヒル 出金方法

EntroPay
EntroPay 登録方法と入金方法

ecoPayz
ecoPayz 登録方法と入金方法

【問い合わせ】http://bookmaker-info.com/contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です