William Hill 概要

4.5

William Hill(ウィリアムヒル)

本社:イギリス、ジブラルタル(オンライン)
設立:1934年
株式:公開企業(ロンドン証券取引所)
ゲーミングライセンス:ジブラルタル
※ サイト言語:日本語対応

William Hill プロスポーツスポンサー歴
リーグ名・チーム名スポーツ種目
チェルシーFC2016-現在イングランド サッカー
トッテナム・ホットスパーFC2016-現在イングランド サッカー
エヴァートンFC2016-現在イングランド サッカー
全豪オープン2016-現在オーストラリア テニス
アストン・ヴィラFC2014-2015イングランド サッカー
クリスタル・パレスFC2014-現在イングランド サッカー
サウサンプトンFC2014-2015イングランド サッカー
ワールド・チャンピオンシップ2014-現在イングランド ダーツ
サッカーイングランド代表2012-2014イングランド サッカー
スコティッシュカップ2011-現在スコットランド サッカー
グランド・スラム・オヴ・ダーツ2011-2013イングランド ダーツ
UKチャンピオンシップ2011-2013イングランド スヌーカー
キングジョージ6世チェイス2009-現在イングランド 競馬
マラガCF2009-2010スペイン サッカー
William Hill eGaming Review (EGR) Award 受賞歴
カテゴリー名
In-Play Sports Operator of the Year2015
In-House Product of the Year2015
Casino Operator of the Year2014
Marketing Campaign of the Year2014
Outstanding Contribution to the Industry2013
Slots Operator of the Year2012 & 2014
Sports Betting Operator of the Year2011
Operator of the Year2011 & 2014

英国の老舗ブックメーカーで日本語も対応している。日本のスポーツ報道などで「ブックメーカーが発表しているオッズによると・・・」のオッズはウィリアムヒルであることが多い。多くのブックメーカーサイトでは画面左にベットするスポーツ一覧が表示されるが、画面上に表示されている。サッカーを中心に様々なスポーツのベットが日本語で可能なのでわかりやすい。また、日本の競馬(GⅠレース)の単勝オッズも発表しているのは特筆すべきことだろう。日本のユーザーに対する特別オプションが準備されていて、例えば「ヤンキースの田中将大は今シーズン何勝するか?」といったオッズを発表しているのも日本のユーザーにとってはうれしい限り。スポーツ以外にも「次の大統領に誰がなるか?」といった政治に関するベットなど「変わりネタ」もあるのが特徴。

Save

タイトルとURLをコピーしました