【1xBet】東京オリンピック2020:野球・ソフトボールの日本代表が金メダルを獲得できるか?ブックメーカーが注目オッズ発表

オーストラリア代表(ソフトボール)

いよいよ1年延期の末開催の東京オリンピックが今月末にも開催されます。東京オリンピックがオリンピック会場に決定した当初は誰もが開催されることを喜び、また新型コロナウィルス感染症が世界中に蔓延することがなければ1年延期することもなくもはや去年のこととなっていたのではありますが、1年越しに開催が決定し準備段階となる今ここまで世論で開催が反対となるとどうも盛り上がりにかけるのが悲しい限りです。しかしながら開催は決定で続々と世界中の選手たちが調整に入っています。無観客開催となりましたがこのような状態で安心安全どころか盛り上がることができないままの開催という点だけでも残念でなりませんが、それを巻き返すかのように選手たち一同がモチベーションを上げているところでしょう。

1xBet_logo_545x190_light-500x174東京オリンピックの大会展望は「1xBet」の金メダル予想のオッズとご一緒にご覧いただきましょう。

女子ソフトボールは強豪アメリカが最有力か?

上野由岐子

ソフトボールは開会式より二日早くスタートします。ソフトボールの場合は有観客で開催されるということでしたが1週間前に一転し無観客開催に変更となりました。日本代表チームはすでに福島入りしていますがエースの上野由岐子投手や上野投手とともに2枚看板として期待される藤田倭投手が大注目です。上野選手は有名選手でありますが、藤田倭選手は投手と野手の二刀流選手が特徴で二刀流ができるのはごくわずかです。球速も110キロを超えパワフルな選手でありますが今回は投手としての起用ということですが野手として藤田選手を見ることはできるでしょうか。日本はオーストラリアと開幕戦で対決します。

所詮はオーストラリアではありますが、日本が最大のライバルとして挙げているのは世界ランキング1位のアメリカのことである。長打はもちろんのこと、機動力もあり、日本の戦略の「スモールソフトボール」も仕掛けてくるということであるので日本の打つ手はあるのでしょうか。

日本は五輪金連覇を狙い闘志を燃やしていますが、アメリカが1.41倍で日本は3.04倍とアメリカの方が優位にある状態です。

【東京オリンピック ソフトボール金メダルオッズ】
オリンピックソフト
※オッズは19日午後1時現在

1xBet 登録方法

大御所選手が不在の野球、優勝なるか?

野球においても女子ソフトボールと同じくして無観客開催が決定しています。声援のない静寂の中で戦うことはなんとも悲しいことです。7月20日(火)から約1週間の直前合宿を実施、壮行試合2試合を経て、7月28日(水)の開幕戦に臨む。出場国は6チームで、日本・イスラエル・韓国・メキシコ・アメリカ・ドミニカ共和国でパッと見てみるとこんなに少ない国の数なのかと驚く方もいるでしょう。日本代表は巨人の菅野など直前に辞退もあります。野球においては正直なところオリンピック代表選手で出場することが誇り高いというよりは自身の選手生活の方が大事であるというイメージであります。その通りであるのが出場メンバーでダルビッシュや大谷などわざわざ帰ってくるということがないのが理由でもあるのでしょう。野球大国であるアメリカでも同じようでしょう。優勝予想も日本が一番有利で2.056倍で次にアメリカで5.1倍となっています。

【東京オリンピック 野球ル金メダルオッズ】
オリンピック野球
※オッズは19日午後1時現在

1xBet 登録方法

日本代表監督(野球)

タイトルとURLをコピーしました