【bet365】クイーンエリザベス2世ステークス&英チャンピオンステークス2015:ブックメーカー発表の単勝オッズとレース展望

2015年10月12日

ソロウ

イギリス競馬の秋を熱くさせる2つのビッグレースが10月17日に行われます。日本時間の17日午後10時30分にから「クイーンエリザベス2世ステークス」(英G1、約1609㍍・芝)が、17日午後11時5分に「英チャンピオンステークス」(英G1、約2000㍍・芝)がアスコット競馬場で発走します。

クイーンエリザベス2世ステークス2015
(17日午後10時30分発走)

イギリスの後半戦のマイル最強馬決定戦として位置づけられており、アイルランドやフランスなど欧州各地の強豪馬が集結し、毎年ハイレベルな戦いが繰り広げられています。昨年の同レースは日本でもおなじみのオリビエ・ペリエ騎手が騎乗したフランス馬のチャームスピリットが制しました。今年はどの馬が戴冠の名誉を勝ち取るのでしょうか?ベット365

イギリスのブックメーカー「bet365」がクイーンエリザベス2世ステークスの単勝オッズを発表していますので見てみましょう。

【クイーンエリザベス2世ステークス単勝オッズ】
クイーンエリザベス2世ステークス単勝オッズ
※オッズは12日午前9時現在

1番人気はイギリス馬のソロウ(Solow)で1.90倍のオッズがついています。2番人気はグレンイーグルス(Gleneagles)で3.25倍、3番手にはエソテリケ(Esoterique)とコーディベア(Kodi Bear)が8.00倍であとを追っています。ソロウ対グレンイーグルスの一騎打ちにエソテリケとコーディベアがどう絡んでくるかに注目です。

優勝候補の筆頭である4歳馬のソロウはこれまで16戦11勝とハイレベルの勝率を誇り、今年3月のドバイターフ(G1、1800㍍・芝)でG1レース初勝利を挙げると、5月のイスパーン賞、6月のクイーンアンS、前走となる7月のサセックスSとG1レース4連勝と乗りに乗っています。クイーンアンSではエソテリケを1馬身差で破るなど8F戦での強さを存分に見せつけました。

グレンイーグルス

対する3歳馬のグレンイーグルスも今シーズンのG1レース3連勝でクイーンエリザベス2世ステークスに挑みます。ライアン・ムーア騎手とのコンビで挑んだ5月の英2000ギニーステークス(G1、約1609㍍・芝)では2着に2馬身以上の差を付けて圧勝すると、同月に行われた愛2000ギニーステークス、前走となる6月のセントジェームズパレスSとG1レースを勝って約4か月ぶりのレースでのG1レース4連勝を狙います。

8月のジャックルマロワ賞(G1、1600㍍・芝)と、前走となる今月のサンチャリオットSを制してG1レース3連勝といきたいエソテリケや、前走のドゥームバーセレブレーションS(G2、1600㍍・芝)を制するなどこれまで7戦4勝の3歳馬・コーディベアからも目が離せません。

アスコット競馬場

英チャンピオンステークス2015
(17日午後11時5分発走)

同じく17日にアスコット競馬場で行われる英チャンピオンステークスにも豪華な顔ぶれがそろいました。フランスの凱旋門賞と11月初旬のアメリカのブリーダーズカップの中間にあたる日程でありながら、2000㍍王者決定戦として年々そのレースの価値が高まっているレースです。

bet365 競馬 オッズスポーツブック「bet365」が英チャンピオンステークス2015の単勝オッズを発表していますので見てみましょう。

【英チャンピオンステークス単勝オッズ】
英チャンピオンステークス単勝オッズ
※オッズは12日午前9時現在

ジャックホブス(Jack Hobbs)が2.25倍で1番人気に挙げられています。2番人気はフリーイーグル(Free Eagle)が5.50倍であとを追います。3番手にはファウンド(Found)、そしてインティラック (Intilaaq)、グレンイーグルス(Gleneagles)、タイムテスト(Time Test)の4馬が9.00倍となっています。グレンイーグルスはエリザベス2世ステークスにも名前が出ていますが、現時点でどちらのレースに出場するのか決まっていないということでしょう。

フリーイーグル

今年の愛ダービー馬のジャックホブスは、これまで6戦4勝(2着2回)で連帯率100%と3歳馬として非常に期待されています。ビュイック騎手とのタッグで挑んだ前走のセプテンバーS(G3、12F・AW)でも2着馬に3馬身以上の差を開ける圧勝劇で、満を持して英チャンピオンステークスに挑みます。英ダービーではゴールデンホーンに敗れて2着だったので、ここでイギリス馬として王者の称号を得ておきたいところでしょう。

ジャックホブスの対抗馬としては、フリーイーグルが挙げられるでしょう。6月のプリンスオブウェールズS(G1、約2000㍍・芝)では初のG1制覇を成し遂げました。昨年の英チャンピオンステークスでは3着、今年の凱旋門賞にも挑戦して6着と、中2週と厳しい日程での戦いとなりますが、スレマン騎手との変わらぬコンビでいいレースが期待できるのではないでしょうか。

ジャックホブス

英2000ギニーでは15着と惨敗したものの前走のG3レース「ローズオブランカスターS」で勝利したアメリカ馬のインティラック、9月のG2レース「シャドウェルジョウルS」を制したタイムテストなどにも勢いがあります。

10月からは日本でもG1レースが再開され、世界各地でビッグレースが行われます。ブックメーカー情報局ではbet365が発表している競馬の最新オッズを簡単にチェックできる「最新オッズ情報(競馬)」を提供しています。ぜひこちらもご確認いただきながら、世界中の競馬レースをお楽しみいただければと思います。

Summary
Article Name
【bet365】クイーンエリザベス2世ステークス&英チャンピオンステークス2015:ブックメーカー発表の単勝オッズとレース展望
Author
Description
凱旋門賞2015が終了し、イギリス秋競馬が本番を迎える。17日のクイーンエリザベス2世Sと英チャンピオンSのオッズをブックメーカー発表!

【関連情報】
bet365 バナー
bet365 概要
bet365 登録方法
bet365 登録方法(スマホ)
bet365 本人確認(KYC)
Entropay からbet365 に入金
NETELLER からbet365 に入金
Skrill(Moneybookers) からbet365 に入金
bet365 BET方法
bet365 出金方法

EntroPay
EntroPay 登録方法と入金方法

ecoPayz
ecoPayz 登録方法と入金方法

【問い合わせ】http://bookmaker-info.com/contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です