【ウィリアムヒル】NCAAカレッジフットボールプレイオフ2016-2017:アラバマ大がブックメーカー優勝候補の筆頭!各ボウルゲームのオッズも発表!!

2016年12月20日

カレッジフットボールプレイオフ2015-2016を制したアラバマ大

カレッジフットボールの全米No.1決定戦「NCAAカレッジフットボールプレイオフ2016-2017」が、現地時間の大晦日(日本時間は2017年1月1日)に準決勝が行われます。今シーズンのプレイオフに進出を決めたのは、年間ランキング1位のアラバマ大、2位のクレムゾン大、3位のオハイオ州立大、4位のワシントン大の4チームです。この4チームの中から今季の「カレッジフットボール王者」が決定します。今回の準決勝は、「フィエスタボウル」でクレムゾン大対オハイオ州立大、「ピーチボウル」でアラバマ大対ワシントン大というラインナップです。他のボウルゲームも好カードです。

カレッジフットボールプレイオフ2016-2017トーナメント表

今シーズンのプレイオフシーズンの注目はやはり昨シーズン準優勝のクレムゾン大対一昨シーズン優勝のオハイオ州立大のフィエスタボウルでしょう。この対決が準決勝の舞台でみられるのはワクワクします。クレムゾン大が昨年の雪辱を果たすためには、まずは一昨年シーズンの覇者を倒さねばなりません。かたや、オハイオ州立大が勝てば、一昨年の覇者対2連覇をかけたアラバマ大との王者対決になるのか。両者の意地がぶつかるはずのこの試合は本当に楽しみです。

カレッジフットボールプレイオフ2014-2015を制したオハイオ州立大

また、アラバマ大対ワシントン大は、シーズン1位と4位のチームの戦いで日本のプロ野球のクライマックスシリーズのように下剋上があるのか気になるところです。

さて、決勝は昨シーズンの雪辱をはたすため決勝に進みたいクレムゾン大か一昨年の王者オハイオ州立大なのか?そして、相手は前年覇者で、今シーズンも強さを発揮し、シーズンランキング1位のアラバマ大か、4位からの下剋上ワシントン大か?決勝をどちらが制するのか?予想は難解です。

ウィリアムヒルこの戦いを予想するために役立つのが、ブックメーカーが発表しているオッズです。今回は日本語対応のブックメーカーである「William Hill(ウィリアムヒル)」を参考にしたいと思います。

【カレッジフットボールプレーオフ・ボウルゲーム勝敗オッズ】
カレッジフットボールプレーオフ・ボウルゲーム勝敗オッズ
カレッジフットボールプレーオフ・ボウルゲーム勝敗オッズ2
※オッズは19日午後11時現在

フィエスタボウルロゴまず、準決勝の「フィエスタボウル」です。日本時間の2017年1月1日午前9時にスタートします。勝敗オッズを見ると、クレムゾン大が2.40倍、オハイオ州立大が1.63倍です。ハンデキャップオッズ(上記オッズの「更に」をクリック)を確認すると、クレムゾン大(+3.5)が1.87倍、オハイオ州立大(-3.5)が1.95倍となっています。これを見る限り大変な接戦となることが予想されます。アメフトはフィールドゴールが3ポイントですので、ほぼフィールドゴール1本差のハンデ差ということは、年間ランキング2位と3位の戦いでもあり、決勝の予想するにあたってもこの戦いがキーとなるでしょう。

昨シーズン準優勝のクレムゾン大は、QBデショーン・ワトソンを中心に強力なオフェンス陣で戦いを切り抜けてきました。しかしながら、やはり各試合点差があまりつかない展開であり、ディフェンス陣の出来が勝敗を握りそうです。

QBデショーン・ワトソン

一方のオハイオ州立大は、QBのJ.T.バレットが昨シーズンより引き続きオフェンスを引っ張ってきました。そして、昨シーズン後のドラフトで9人をNFLに送り込んだ穴を若手が埋めて、再びプレイオフの戦いへ駒を進めました。こちらは、新旧の力が合わさってクレムゾン大のオフェンスをどれだけ止められるかが勝負となりそうです。オッズを見る限りオハイオ州立大のオフェンスが少し上回るのではないかと予想されています。

QB・J.T.バレット(右)

ピーチボウルロゴもうひとつの準決勝は「ピーチボウル」です。フィエスタボウルよりも早く日本時間の2017年1月1日午前5時からスタートします。オッズをみると、アラバマ大が1.12倍で、ワシントン大が6.50倍です。ハンデキャップオッズ(上記オッズの「更に」をクリック)を確認すると、アラバマ大(-14.5)が1.91倍、ワシントン大(+14.5)が1.91倍となっています。これを見る限り昨シーズン覇者で、今シーズンも年間ランキング1位であるアラバマ大の圧勝が予想されます。アメフトはタッチダウンとトライフォーポイントで7ポイントですので、2タッチダウン差以上のハンデ差ということは、年間ランキング1位と4位の戦いであっても、そこに非常に大きな壁があると予想されています。

RBボ・スカボロー

では、王者アラバマ大の強さはやはりディフェンスにあるようです。フロリダ大との一戦では完封しており、オフェンスもパスはもちろんのことランでタッチダウンが取れるところも強さの証でしょう。RBのボ・スカボローとダミアン・ハリスに注目です。王者に死角なしといったところです。

QBジェイク・ブラウニング

そんな王者に挑むワシントン州立大はQBジェイク・ブラウニングを中心としたオフェンス力が持ち味です。ただ、終盤の試合で勝利はしてきましたが、思うようなオフェスコーディネートができておらず、この重要なプレイオフまでにどれだけ調子を戻せているかが鍵になりそうです。このような状況もオッズに影響していると思われます。

【カレッジフットボールプレイオフ2016-2017優勝オッズ】
カレッジフットボールプレイオフ2016-2017優勝オッズ
※オッズは19日午後11時現在

さて、決勝予想ですが、こちらについては優勝チームを予想する4チームの現在(19日午後11時現在)のオッズが発表されています(ブックメーカー「ウィリアムヒル」発表)。

アラバマ大 1.28倍
オハイオ州立大 6.50倍
クレムゾン大 9.00倍
ワシントン大 17.00倍

これを見る限り、アラバマ大の2連覇が濃厚という予想です。個人的には、王者対決が見られそうな予想オッズとなっており、どちらが勝つにせよ、近年稀に見る面白さのある決勝の戦いがみられることに期待してしまいます。

来年2月のNFLスーパーボールを控え、また年始のスポーツの楽しみとしてNCAAに注目して見るのはいかがでしょうか。日本時間の1月10日に行われるカレッジフットボールプレイオフ・ナショナルチャンピオンシップゲーム(決勝)で相まみえるのはどのチームなのか?今シーズンも見ごたえのある試合が繰り広げられること必至です。

【カレッジフットボールプレイオフ2015-2016ナショナルチャンピオンシップゲーム】

Summary
Article Name
【ウィリアムヒル】NCAAカレッジフットボールプレイオフ2016-2017:アラバマ大がブックメーカー優勝候補の筆頭!各ボウルゲームのオッズも発表!!
Author
Description
アラバマ大、クレムゾン大、オハイオ州立大、ワシントン大、カレッジフットボールナショナルチャンピオンシップ2016-2017を制するのは?

【関連情報】
ウィリアムヒル
ウィリアムヒル 概要
ウィリアムヒル 登録方法
NETELLER からウィリアムヒルに入金
Skrill(Moneybookers)からウィリアムヒルに入金
ウィリアムヒル BET方法
ウィリアムヒル 出金方法

EntroPay
EntroPay 登録方法と入金方法

ecoPayz
ecoPayz 登録方法と入金方法

【問い合わせ】http://bookmaker-info.com/contact

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です